天中殺とは

十干と十二支を組み合わせていくと、十二支のうち必ず2つが余ってしまいます。その余った十二支が次の甲・乙と組み合わされることになります。しかしこれは不自然な形で組み合わされている不自然融合。この不自然融合が天中殺です。