天地人三才

人間は天と地の間にいるわけですが、最初にできたのは宇宙である天、そして地となる地球ができ、最後に人間が生まれてきました。 だから天地人。そして三才とは、 天才 ・ 地才・ 人才を一言でまとめたもの。

天才とは天から与えられた才能。普段一般的に使われている天才とは違います。人間として生まれながらの基本的な才能のことです。 例えば足で歩くとか、目で見るとか ・・ ・。 地才は地から与えられた才能で、天才を利用する才能のこと。目で見て何かを知るとか、手を使って何かをするとか ・ ・ ・ 。地才が具わらなければ、天才を応用することはできません。そして人才は地才を用いる時に判断する才能。手で持てるのはこの程度とか、食べ物の好き嫌いを判断するとか ・・・。

この天才・ 地才・人才の三才が具わって初めて、人間としての役目が果たせる才能が具わることになります。